サンマリで結婚に乾杯!

マリッジキュレーター・十海(とかい)ひかりが、あなたの「日常をより豊かに」していく婚活について綴ります。

夢を先送りしていませんか?―忙しい日々のなかで「いつか」「そのうちに」と思う結婚の夢を、一緒にカタチにしていきましょう。マリッジサロン・サンテマリアージュ辻堂は、このままではもったいない人のチカラになります。

サンテマリアージュ辻堂の屋号もロゴマークも、好きなワインにちなんでいます。マリアージュは「別々の存在であったものが出会い、ともに新しい世界を創り上げる」という、ステキな意味合いの言葉。結婚もワインも組み合わせの相性が大切です。 ...

旅の移動時間を楽しめない飛行機恐怖症。婚活を旅になぞらえれば、飛行中=婚活中に一喜一憂していると、結婚に至るプロセスがシンドイばかりです。不安を感じたときこそのマリッジサロン。マンパワーでしっかり状況をご説明します。 ...

理想的な相手とお見合いで巡り合えた華子さんは「こんなことってあるんですね…」という言葉と共に結婚します。しかしなぜか満たされない毎日。「自分はどうしたいか?」を改めて考えることで、子ども時代と訣別した華子さんが出した結論は…。 ...

映画『あのこは貴族』の主人公・華子さんは、結婚に焦る27歳のお嬢さま。恵まれた環境で受け身できたけれど、婚活を通して、自分の属する世界や価値観に気づきます。自分を客観視できることが婚活のメリットです。 ...

婚活を始めて気づく欲望や本音。じっくり向き合うことで、自分の求めるライフスタイルがわかってきます。本音トークは気恥しいけれど、相田みつをの「にんげんだもの」精神で、お相手にも優しくなれる「ご縁力」を身につけましょう。 ...

二宮町の吾妻山は登ってびっくりの絶景スポット。急階段の先にはパノラマビュー、縁結び神社もあって、おススメのデートスポットです。口ベタ男子も一緒の時間を過ごしやすい。帰路は隠れ家的カフェやレストランに立ち寄りましょう。 ...

初婚20代女性の婚姻件数が最も多い年齢は「26歳」自然体で待つと時間は過ぎてしまいがち。マリッジサロン(結婚相談所)のメリットは、短期間で希望する条件にあった人と巡り合いやすくなること。サンテマリアージュ辻堂では、サポートサービスで若い世代応援をしています。 ...

初婚男性の婚姻件数が最も多い年齢は「27歳」。結婚したい男性なら20代からの活動を意識したい。自然体では、縁談話が来なくなった現在は、マッチングアプリやマリッジサロン(結婚相談所)のシステムを上手に活用することがお勧めです。 ...

日本が南アフリカに勝利したラグビーW杯(2015年)その功労者の一人、荒木香織氏が提示した「心を鍛える10か条」婚活でも使えそうな知恵がたくさん示されています。 ...

日本が南アフリカに勝利したラグビーW杯(2015年)そこには荒木香織氏のスポーツ心理学の功績がありました。大舞台で結果を出すための「心を鍛える10か条」そこには婚活でも使えそうな知恵がたくさん示されていました。 ...

↑このページのトップヘ